歴史・伝統・文化を育み誇りある国づくりへ

  • 行事案内

「日本の建国をお祝いする集い」

日本の建国をお祝いする集い
【日 時】平成26年2月11日(火/祝)
      開場 12時30分 
      開会 13時30分
      終了 16時25分
 
【場 所】福岡国際会議場[メインホール]
      福岡市博多区石城町2-1
      (福岡サンパレス隣)
      TEL 092(262)4111

【講 師】小堀 桂一郎 先生(東京大学名誉教授)

 昭和8年生まれ。昭和33年東京大学文学部独文学科卒業。
 昭和36年から38年旧西ドイツ・フランクフルト大学に留学。
 昭和43年東京大学大学院博士課程修了、文学博士、東京大学助敎授。
 昭和60年同大敎授、平成6年定年退官。平成16年まで明星大学教授。
 
 東京大学名誉教授。専攻は比較文化、比較文学、日本思想史。
 
 著書に『若き日の森鷗外』『昭和天皇』『和歌に見る日本の心』
  『皇位の正統性について』『日本に於ける理性の傳統』
  『萬世一系を守る道』など多数。


【演 題】「萬世一系を守る道」

【参加費】500円(大学生以下無料)

【主 催】日本会議福岡

【後 援】日本会議福岡県議会議員連盟
     日本会議福岡市議会議員連盟

【その他】参加者に記念品(紅白の菓子)と日の丸の小旗を進呈

【連絡先】日本会議福岡
      TEL 092(641)3263 FAX 092(641)3265

ご案内

建国記念の日である2月11日は、本会の主催や協力によるわが国の建国を祝う記念行事が各地(福岡市、北九州市、久留米市、大牟田市、飯塚市)で開催されます。神武建国を偲び、皇室を中心とする国柄を尊び、継承していく大切な祝日です。
本会が関係する建国式典は、各地で講演会が実施されています。ご家族や友人、知人等をお誘い合わせの上、近隣の建国式典にご参加願えれば有難く存じます。

日本の建国をお祝いする集い

本会主催の建国式典は、平成11年より今年で16回目を迎えます。会場は、平成22年より福岡国際会議場(福岡サンパレス横)で実施しています。

一昨年、女性宮家創設の構想は立ち消えになりましたが、現在のままでは皇室の将来は衰微の一途を辿ることは必至です。平成18年に悠仁親王殿下の御誕生により、現在の皇室典範では皇太子殿下、秋篠宮殿下、悠仁親王殿下へと皇位は継承されますが、将来の皇族は、悠仁親王殿下の御一家数名だけになってしまいます。また悠仁親王殿下に男子のお子様の御誕生がなければ、万世一系の皇統は終焉してしまいます。

将来予想されるこのような皇室の危機的状況を踏まえ、研究や提言などの活動をされてきた「皇室典範研究會」代表の小堀桂一郎先生(東京大学名誉教授)を講師にお迎えします。小堀先生は、これ迄にも『昭和天皇』『皇位の正統性について』『萬世一系を守る道』等を執筆され、昭和天皇の御聖徳や皇室の御存在の意義を説かれるとともに、日本会議の国民運動を副会長のお立場で指導してこられました。当日は、世界に誇る万世一系の皇室や皇統をお護り申し上げていくための貴重なご講演がお伺いできることと存じます。

また今年は、昨年に引き続き、筑前琵琶の弾き語りによって神話の物語が披露され、最後は日本の叙景や叙情、日本人の豊かな感性が込められた唱歌(3曲)を全員で唱和致します。

「福岡国際会議場」への交通のご案内

会場までは西鉄バスをご利用下さい。

◎博多駅方面(行先番号88)

乗車バス停
 ①博多駅センタービル前[E] 又は    
 ②呉服町(都市高速・蔵本方面)

降車バス停
[A]国際会議場サンパレス前

◎天神方面(行先番号80)

乗車バス停
 ③天神ソラリアステージ前[2A] 又は
 ④天神北 

降車バス停
[A]国際会議場サンパレス前

西日本新聞掲載広告

1月31日夕刊
日本の建国をお祝いする集い

産経新聞掲載広告

2月5日朝刊
日本の建国をお祝いする集い
申し込み用ボタン